兵庫県宝塚市「大本山 中山寺」に行く

秋晴れの日が続いているので、出かけないと損な気がして、兵庫県宝塚市の「大本山 中山寺」にいってきました

なんでも聖徳太子の創建と伝えられる寺だそうです

聖徳太子って飛鳥時代(600年頃)の人なのでだいぶゆかりの古いお寺ですね

あと、明治天皇が生まれた際に、中山寺と縁があったおかげで、安産の寺として現在は有名なようです

アクセス

アクセスはJR中山寺駅からでも阪急中山観音駅からでも歩いて行けます

阪急中山観音駅からのほうが徒歩数分で近いです

車の場合は、阪急中山観音駅周辺にいくつか有料の駐車場があります

境内の感想

以下、いくつか写真を掲載します

入口の写真です

結構立派です

境内はとてもきれいに保たれています

山の斜面に沿って各お堂が建てられているのですが、エスカレーター/エレベーターが完備されているので、足腰に不安がある人でも問題なく散策できます

最近建造された5重の塔です

青色が美しいです

奇麗すぎるので、遠くから見るとCGみたいに見えました

山の頂上付近からの眺めです

アクセスが良いお寺だけあって、結構町が近いです

スポンサーリンク

絵馬を鑑賞する

七五三シーズンということもあって、着物・袴を着た子供たちも多かったです

絵馬もたくさんぶら下げられていたので、子供たちの願いを見てみましょう

プリキュアになりたい祈願はかなり数が多かったです

幼女はみんなプリキュアになりたい

七五三がよほど楽しかったのでしょうね

たくさんしたいそうですが、もう6歳なのであと1回しかできないのでは?(あるいは、7歳の分を今日やっているとしたら、たくさんどころかもう1回もできないのでは)

7歳にして世界平和を祈る優しい心の持ち主です

最後に「アーメン」と喧嘩を売って小競り合いの種をまくのが面白いです(中山寺は真言宗です)

多くの小さな男の子が抱く願望「ママと結婚したい」

小さな子供相手だと、いろんなお願いをされて観音様も困ってしまいますね

コメント

タイトルとURLをコピーしました