彦根城の駐車場で1000円払った話

スポンサーリンク

久しぶりのお出かけで、彦根城ラコリーナ近江八幡に行ってきました

彦根城に行こう!

たまにはどこかに出かけなきゃ、という謎の使命感から、ひとまず思いついた彦根城に行ってきました

気分としては、久しぶりのお出かけでウッキウキです

彦根城の駐車場料金

特に下調べせずに車で彦根城に接近し、標識が指し示すままに駐車場に入場

「料金は1000円になります」

「え?(高くない?)」

笑顔で要求を突きつける係員と予想外の駐車料金の高さに狼狽する田舎者の構図です

都心でなくても、ここは観光地

油断すればことあるごとにお金を巻き上げられる残酷な土地

そんな現実を目の前に、一気にテンションが下がってしまいました

地味に今回のお出かけで一番ショックだった出来事です

とはい云え、駐車場の立地は彦根城に近く、とても便利なので、このお金が彦根城の維持費に回ることを願いつつ、快く払うのも良いのではないかと思います

なお、少し離れれば、400円くらいの駐車場はあるようです

今回使用した駐車場の地図を貼っておきます

彦根城の見学

石垣の積み方とか、現存天守12城とか、お城の知識が全くありませんが、雰囲気だけでも楽しめました

お城の中も見学できます

あと休日はひこにゃんが居るようです(会えました)

彦根城博物館の見学

「井伊家の茶の湯」のテーマでした

桜田門外の変で有名な井伊直弼が茶人であったことを初めて知る

茶の心は一期一会

玄宮円と楽々園の見学

ここが一番良かったです(げんきゅうえん、らくらくえんと読む)

彦根城の外堀の外側にあります(今回使用した駐車場の隣)

大きな日本庭園で、人も少なくゆっくり過ごせます

井伊直弼が幼少期に過ごした場所だそうで

昔の金持ちってすごいなぁ…

genkyu_garden

ラ コリーナ近江八幡へ行こう!

彦根城から車で30分程度、ラ コリーナ近江八幡にも寄りました

どういう場所かというと、製菓会社「たねや」の創業地・本店です

おしゃれなメインショップ

ショップがおしゃれです

どんな風におしゃれかと云うとこんな感じ

taneya_shop

屋根一面が芝で覆われています

機能的にどんな意味があるのか不明ですが、見た目のインパクトはすごいです

ただこの建物の中はものすごく混雑していました

牧歌的な外観とは対照的なデパ地下並みの人の嵐です

なお、「たねや」と云えばクラブハリエのバウムクーヘンが有名なようです

今回は並ぶ時間がなかったので回避しましたが、いつか食べてみたいです〆

コメント

タイトルとURLをコピーしました