「LG製モニターディスプレイ 27UL850-W」を買う

最近在宅勤務も増えてきたので、仕事用のノートPCを接続できるUSB Type-C対応のモニターがあったらいいな、と思っていました

そんなわけで、「LG製モニターディスプレイ 27UL850-W」を購入しました

画像等を掲載しておくので、購入を検討している方は参考にしてください

「LG製モニターディスプレイ 27UL850-W」を買う

27UL850-W のスペック

USB Type-Cに対応していればとりあえず何でもよいと思っていましたが、現在使っているモニタが2011年度製で古いこともあり、せっかく買い替えるなら4K対応にしてみようかな、と思いました

27UL850-Wの主なスペックは以下のとおりです

  • モニタサイズ:27インチ(横61cm×縦36cm)
  • 解像度:4K
  • 表面加工:ノングレア
  • USB Type-C×1ポート
  • USB 3.0×2ポート
  • Displayport×1ポート
  • HDMI×2ポート
  • 価格:49,800円

大体このくらいの内容をチェックしました

「4Kなら32インチ!」なんて情報もちらほら見られましたが、32インチ(横が70cmくらい)になると画面の端が死角になってくるので27インチを選択しました

表面加工はもちろん目が疲れにくいノングレアです

メーカーはLG(LGエレクトロニクス社)で、言わずと知れたサムスンに次ぐ韓国の大手電機メーカーです

昔スマホでLG製のNexusを使用していて品質面に特に不満はなかったので、LG製というのは特に気になりませんでした

価格は49,800円でちょっと高いですが、このスペックならこのくらいかな、という感じです

USBポートの使い道

あと調べていて思ったのが、最近のモニタはUSBポートが付いているのですね…

こちらはマウスやキーボードを接続すると、USB Type-C接続でPCと接続しているときに限り、使用できるようです

つまり、モニタにマウスとキーボードを常時接続しておけば、ノートPCを持ってきてUSB Type-Cで接続するだけで、ノートPCは開かずにそのまま作業できるというわけです

昔はノートPCを持ってきて、モニタにつないで、キーボードはノートPCのものを使うにしても、マウスくらいは新たにノートPCに接続して…、みたいなことをしていたわけですが、時代は進んでいきますね

製品の開封

さて、ネットでポチっと購入したら、5日ほどで到着しました

そのパッケージがこちら

黒地に鮮やかなモニタ画面のプリントが高揚感を誘いますね

開封したらこんな感じ

スタンドや付属ケーブルが入っています

なお、付属ケーブルは以下が付いてきます

  • USB Type-Cケーブル×1
  • Displayportケーブル×1
  • HDMIケーブル×1

これだけ付いていれば追加でケーブルを準備する必要はなさそうです

スタンドや付属ケーブルの段を外すとモニタ部分が出てきます

組み立てるとこんな感じで、背面は白色ですね

家電を黒系で揃えていると少し気になるかもしれませんが、正面から見てしまえば全然白い製品には見えません

画面は4Kだから流石きれい!…かな?

あまり解像度にこだわりがないのでその実力に実感が伴わないのですが、申し分なくきれいに映っています

使ってみて初めに思ったのは「やっぱり27インチで正解だな」ということです

大きさがちょうど良いです

また今のところ品質面にも特に不満なしです

「ディスプレイモニタをどれにすればよいかわからない」と迷っている方は、とりあえずこれを買っておけば失敗することはないのではないかと思います

スポンサーリンク

おまけ:旧モニタの話

ここからはおまけの話ですが、今回モニタを買い替える前まで使っていたのがこちらのDELL製のst2220L 21.5インチモニタです

10年くらい使用しました

まだ現役で問題なく動いていたので買い替えるのは忍びなかったのですが、USB Type-C対応の観点からエイヤ!で買い換えました

動作には問題がないので、パソコン工房に「買い取ってもらえますか?」と電話したところ、「10年以上前の製品は値段が付きません」の回答でした

本DELL製モニタの製造年は2011年のため、ちょうど10年前となり、あえなく買い取り手のいない子になってしまいました〆

雑記
スポンサーリンク
keiyaをフォローする
けいやの雑記ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました