ゆうこす「共感SNS」を読む

わたくし、けいやは、菅本裕子(すがもとゆうこ)ことモテクリエイター・ゆうこすについて存じ上げていませんでした

今回はゆうこす著「共感SNS」を読んだ感想です

「どうせ若い子向けの可愛い女子インフルエンサーでふわっとした感じなんでしょ?」

という偏見というか、自分とは関係ない世界の話と思いながら読んだのですが、なんのなんの、なかなかしっかりとした考えを持った人であることがわかり、反省することひとしきりなのでした

若いからと云って侮ってはいけない

学べるところは学んでいくべきですね

本書の感想

まずは「ゆうこす」について

「ゆうこすって誰?」という人向けに簡単に一行で説明すると、

元HKT48メンバーで現在はモテクリエイターとして活躍する実業家

とでも表現しましょうか

続けて「モテクリエイターって?」という質問が飛んでくると思うので、これについては

モテるための技術を追求する人

とでも云っておきましょう

要するに、男の子にモテて、女の子に「かわいい!」と云われる女子代表みたいな感じでしょうか

上記の写真はインスタから引っ張ってきましたが、なんかインフルエンサーとしての波動を感じる写真ですよね

ゆうこすの影響力

2021年3月時点のゆうこすの各種フォロワー数をチェックしておきましょう

  • YouTube「ゆうこすモテちゃんねる」:チャンネル登録者数79.2万人
  • Twitter:フォロワー数37.4万人
  • Instagram:フォロワー数49.2万人

なお、フォロワーは8割方女性のようです

確かに女子が好きそうな女子って雰囲気も伝わります

YouTubeも観てみましたが、第一印象はめっちゃがんばって仕事してるでした

明日のカワイイは夜仕込む♡ナイトルーティン!【夜ケア】

HKT48ではあまり振るわなかったけど、ソロになって人気が出てきて、仕事も楽しくて、がんばってるという感じですが、身体を壊さないように気を付けてほしいと少し心配になりました

PDCAサイクルではなくDCPAサイクル

さて、なんだかただのゆうこす紹介記事になっている気がしますが、本書の内容についても少しふれておきます

基本的にはSNSの使い方について詳しく述べられています

SNSで影響力を高めたい!と思っている方は読んでおいて損はないかと

インスタのタグの付け方とか勉強になりました(タグで検索することを「タグる」って云うんですね…)

その他の気になった内容としては、DCPAサイクルというものがあります

なんでもゆうこすはPDCAサイクルではなく、DCPAサイクルなのだそうです

  • D:Do(実行)
  • C:Check(確認)
  • P:Plan(計画)
  • A:Act(行動)

要するにスピードが命!考え過ぎずにまずは行動!ということです

これってテクノロジーが発達した&環境の変化が激しい現代社会を象徴する考え方だと思うんですよね

似たような考え方にPDRサイクルというものがあります

  • P:Prep(準備)
  • D:Do(実行)
  • R:Review(評価)

まぁ、呼び方は何でもよいと個人的には思うのですが、昔ながらのPDCAサイクルの考え方ではスピード感が足りない&そもそも環境変化が激しくてPlan(計画)ができないというにのはある程度正しい側面があるのではないかと思います

こういう時代感覚を的確にキャッチできるセンスを持ったゆうこすは伸びるべくして伸びているインフルエンサーなのではないかと思いました

ゆうこすはただのふわっとした女子ではないです〆

スポンサーリンク
keiyaをフォローする
けいやの雑記ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました