Tommy Emmanuel – “Blue Moon”のTAB譜

Blue MoonのTAB譜

Tommy Emmanuel(トミーエマニュエル)が演奏するBlue Moon(ブルームーン)”のTAB譜(ギタースコア、楽譜)を作りました

採譜はPower Tab Editorです

以下のYoutubeで公開しています

採譜のデータ(.ptb&.pdf)は以下からダウンロード可能です(download here!)

スポンサーリンク
006_BlueMoon_TommyEmmanuel.ptb

006_BlueMoon_TommyEmmanuel.pdf
スポンサーリンク

なお、今回の採譜に使用した動画は以下になります

スポンサーリンク

Blue Moon(ブルームーン)について

そもそもBlue Moonって何?

そのまま訳すと「青い月」ですが、「月って青かったっけ?」となりますよね

“Blue Moon”の説明は幾つかあるようです

  • 月が青く見える現象(大気中の塵や煙が原因)
  • アメリカ・メイン州の農暦で指すところの”Blue Moon”(シーズン中3/4回目の満月)
  • ひと月に満月が2回ある場合の2回目の満月

上記のように諸説ありますが、いずれにしても希に起こる現象であることは共通しています

英語の場合、“once in a blue moon(滅多に~ない)”という慣用句があるくらいです

Blue Moonのオリジナル曲

“Blue Moon”は古い曲で、1934年に作曲家Richard Rodgers(リチャード・ロジャース)作詞家Lorenz Hart(ロレンツ・ハート)によって作曲されました

この二人はミュージカル界では有名な名コンビであり、二人の人生は1948年に“Words and Music(ワーズ&ミュージックという映画にもなっています

“Blue Moon”を歌う歌手はたくさんいますが、ここでは”My Way”などで有名なFrank Sinatra(フランク・シナトラ)のバージョンを挙げておきます

クルーナーボイス(低い声でそっと囁くような歌い方)が心地よいです

ウィスキーを片手にゆっくり聴きたくなるような曲です

以下に歌詞も載せておきます(拙訳はけいや)

Blue moon, you saw me standin’ alone 青い月、君は一人佇む私を見ている

Without a dream in my heart, without a love of my own 夢も愛も失った私を

Blue moon, you knew just what I was there for 青い月、君は私がそこにいた理由を知っていた

You heard me sayin’ a prayer for 君は私の祈りを聞いていた

Someone I really could care for  私が愛する誰かのために捧げた祈りを

And then there suddenly appeared before me そしてそれは突然目の前に現れた

The only one my arms will hold 私が抱きしめる運命の人が

I heard somebody whisper “please adore me” 誰かが「私を愛して」と囁くのが聞こえた

And when I looked, the moon had turned to gold 見上げると、月は金色に変わっていた

Blue moon, now I’m no longer alone 青い月、もう私は孤独じゃない

Without a dream in my heart, Without a love of my own 夢も愛も失った孤独な人ではない

歌詞の内容は、孤独な時は月が青く見えたけど、君と出会って月が金色になった!というもの

とても単純ですが、ジャジーなアレンジに乗せると、女性を口説けそうな気がしてきます

音楽って本当、雰囲気です〆

コメント

タイトルとURLをコピーしました