Tommy EmmanuelとFrank Vignola & Vinny Raniolo

Tommy Emmanuel(トミーエマニュエル)とFrank Vignola(フランクヴィニョーラ)とVinny Raniolo(ヴィニー・ラニオロ)のハンガリー舞曲第5番(ブラームス)です

 疾走感のあるアレンジがとても良いです

Hungarian Dance No. 5 [Feat. Frank Vignola, Vinny Raniolo] | Collaborations | Tommy Emmanuel

特にTommyとFrankの即興の掛け合いが見所・聴き所

Tommy(右側)の即興はいつもストレートというか、手癖が前面に出た感じが多い気がするのですが、今回のものは緩急がありとてもクールです

Frank(中央)はジャズ系のプレイを得意としているだけあって、メロディラインにひねりが効いていますね

Vinny(左側)はリズム系のプレイを得意とするギタリストで、ひらすらリズムプレイです

TommyとFrankはコラボアルバムも出しています

  •  アルバム名:Just Between Frets
  • アーティスト:Tommy Emmanuel & Frank Vignola
  • リリース:2009年

 なお、Frankは2017年に四輪バギーの事故で木に衝突して大怪我をした模様

一応ギターが弾けるまでには回復はしているようですが、完治しているのか心配なところです

コメント

タイトルとURLをコピーしました