トミー・エマニュエルによるギターレッスン動画

以前に”Tommy Emmanuel Guitar Method(トミー・エマニュエルのギター流儀)”という動画シリーズを和訳したのですが、記事が埋もれてしまいそうなのでここにまとめておきます

Tommyのレッスンをいつでも動画で見ることができるなんて嬉しい限りです

スポンサーリンク

トミー・エマニュエルのギター流儀

エピソード1:フィンガーピッキングを始めよう

まずはフィンガーピッキングの超基礎からということで、Tommyがギター1本でベース音、コード音、メロディを弾き分ける方法について解説しています

エピソード2:1曲目は”Freight Train(フレイト・トレイン)”

フィンガーピッキングの入門曲である”Freight Train”の弾き方についてTommyが解説しています

エピソード3:”Rachel’s Lullaby(レイチェルズ・ララバイ)”について

メロディとコードの大切さ、そこから発展して”Rachel’s Lullaby”の誕生秘話・曲の構造・奏法をTommyが解説します

”Rachel’s Lullaby”は一部を除けば非常に弾きやすく美しい曲なのですが、その一部(サビの部分)が決して初心者向けの左手の形ではないので、弾けなくても全然落ち込む必要はないです

エピソード4:”Chet Atkins(チェット・アトキンス)”と”Merle Travis(マール・トラヴィス)”について

チューニングの大切さの解説から始まり、偉大なフィンガーピッキングの先人”Chet Atkins”と”Merle Travis”についてTommyが語ります

エピソード5:フラットピッキング奏法について

“Wheelin’ and Dealin’”という曲を例にとり、Tommyがフラットピックを使った奏法について解説します

エピソード6:ハープ・ハーモニックス奏法について

ハープ・ハーモニックスの歴史や奏法、ギターの練習方法についてTommyが解説しています

コメント

タイトルとURLをコピーしました